FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさまからの寄付金で建てられました

こんにちは。
今日は野球部協賛会にお寄せいただいた寄付金で設置した施設をご紹介します。


寄付金により設置

以前ご紹介しました練習用ハウス。小中学生も利用しています。


寄付金により設置

ミーティングルームです!

寄付金により設置

トイレです!



みなさまのご厚意のおかげで、
ひとつひとつ、環境が整っていくことに心より感謝いたします。
ありがとうございます!!

スポンサーサイト

協賛会が決算総会開催、解散、ご支援してくださった皆様に感謝いたします

女満別高校野球部甲子園協賛会が決算総会を開き、解散いたしました

5月11日(金)大空町役場にて女満別高校野球部甲子園出場協賛会が決算総会を開きました。
収入から支出を差し引いた残金を野球部後援会に引き継ぎすることを決め、協賛会は解散いたしました。



決算総会

↓総会議案書をダウンロードしてご覧いただけます
事業報告1枚目

事業報告2枚目

収支決算書




感謝・感謝の3か月半・・・皆様本当にありがとうございました!

甲子園出場決定から3か月半・・・私たち協賛会は女満別高校野球部を応援してくださるみなさまのおかげで、全力で活動することができました。みなさまからのあたたかいご支援とご協力に心より感謝いたします。ありがとうございました!

なお、このブログは女満別高校野球部後援会公式ブログとして、引き続き情報を発信いたします。
今後ともよろしくお願いいたします。



甲子園出場記念誌を制作

野球部甲子園出場記念誌を制作いたしました。大空町民の皆様には、町の広報と一緒に配布いたしますのでもう少しお待ちくださいますようお願いいたします。
町外の協賛会会員の方には個別に郵送開始いたしております。
町内全戸配布の後、こちらのブログにて記念誌の内容をご紹介させていただく予定です。お楽しみに!



お礼

まさに日々感激と感動の連続でした。

このひと月あまり、続々と地元のみならず全国各地から多くの方が温かい激励のことばとともに、協賛金を負託くださいました。

また試合当日には千名に及ぶ方々がスタンドに詰めかけ、球場をゆるがすほどの大声援を送ってくれました。

おかげさまにて、選手一同、憧れの大舞台にて存分に健闘することができました。

報道機関もこぞってチームの善戦を讃え、選手にむける多くの人々の熱い眼差しにスポットを当ててくれました。



少人数のチームが条件不備の中、自己陶冶をめざして励んだ練磨が「21世紀枠」として甲子園出場につながりました。

その快挙はオホーツク圏全域に意気衝天の薫風をもたらしました。

これもひとえに物心両面にわたってご支援下さった皆さまがたのお陰であります。

役職員一同、心底からお礼申し上げます。真にありがとうございました。



これからも小さな町の小規模校で、ひたむきに白球を追う球児たちを温かく見守り下さいますようお願い申し上げます。



     北海道女満別高等学校野球部甲子園出場協賛会長  小松 英二
                                        他 役職員一同

お礼のご挨拶に伺いました

26日から27日にかけて、協賛会の小松会長、河西副会長がお世話になった方々へお礼のご挨拶に伺いました。
26日は網走方面、27日は美幌北見方面に伺いました。
ご不在だったところには日をあらためてお伺いいたします。よろしくお願いいたします。

北見市役所

北見市役所
北見市役所

北海道新聞社

北海道新聞社
北海道新聞社

応援ツアー報告

アルプススタンドが一面のスカイブルーに・・・女満別高校野球部大応援団 大成功!

この度の「女満別高校野球部甲子園出場一回戦ツアー」には予想以上のお申込があり、
急遽チャーター便を2機に増やしたほどでした。

こんなにも多くの方が遠く阪神甲子園球場まで足を運んでくださり、女高野球部の応援をしてくださったことに心より感謝いたします。

現地で友情応援してくださった尼崎小田高校のみなさん、みなさんのおかげで相手チームの応援団からもほめられるほどの、実に誇らしい応援が実現できました。

新幹線や列車で応援にかけつけてくれたみなさん、関西圏にお住まいで応援に来てくださったみなさん、そのお気持ちがとてもうれしく、心強かったです。

航空会社や空港スタッフのみなさん、滞在先ホテルスタッフのみなさん、バス会社のみなさん、などなど、お世話になった方たちを挙げればきりがありません。

また、応援団の行く先々で、気さくに声をかけてくださったり、激励の言葉をくれた関西のみなさん、そのあたたかさに感激しました。

現地に行きたかったけれど試合日程やそれぞれのご都合で涙をのんだ方、次回はぜひ一緒に甲子園に行きましょう。


そして、何もかもが初めてだった私たちをサポートしてくださった近畿日本ツーリスト網走支店様、本当にお世話になりました。

多くのみなさまのおかげで応援ツアーが大成功に終わりました。
心より感謝いたします。ありがとうございました!!


応援ツアー
必勝カツ弁当を食べてこれから出発です!

応援ツアー
甲子園入口手前、ここで入場チケットの受け渡しをしました

応援ツアー
だんだんと、スカイブルーに染まっていく3塁側アルプススタンド

応援ツアー
吹奏楽部のみなさん、チューニング中

応援ツアー
試合終了直後、挨拶にきたナインに激励の言葉が飛ぶ

応援ツアー
甲子園から帰る途中のバスにて、観戦談義に花が咲きます

応援ツアー
女満別空港へ向かう飛行機内にて、協賛会の小松会長がみなさまへ感謝のご挨拶

応援ツアー
女満別空港へ到着しました みなさんお疲れ様でした!

応援ツアー
チャーター機内で全員のシートポケットにパイロットさんやCAさんたちからのサンキューカードが!
(お願いして個別メッセージまで書いていただきました)ありがとうございました!

プロフィール

女満別高校野球部後援会ブログ管理人

Author:女満別高校野球部後援会ブログ管理人
女満別高校野球部後援会公式ブログです。野球部スケジュールや活動報告、後援会情報を発信いたします。よろしくお願いいたします。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。